INFORMATION INFORMATION

2014年07月22日

ハンバーガーってどんな食い物?

佐世保バーガー2.jpg

腹が減っても、映画は観れる。 PARTV

ハンバーガーってどんな食い物?
introducing 「ストレンジャー・ザン・パラダイス」「アパートの鍵貸します」

「一度でいいから食べてみたい!」
そう思ったのは僕が小学生のときである。TVアニメの「ポパイ」に登場するウィンピーという中年男がいつもハンバーガーを食べていて、「火曜日に返すからさ」と言ってやたらポパイに金をせびっていた。
 
日本マクドナルド第1号店が銀座にオープンしたのは1971年である。
母親の里で米軍基地のある佐世保に度々遊びに行って、ハンバーガーを食べるチャンスがあったはずの僕は、それから数年後に初めて口にした。
 
のちに、監督ロバート・アルトマン、主演ロビン・ウィリアムズで実写化された「ポパイ」のキャラクターは、「POPEYE」「Olive」「BRUTUS」と雑誌の名前に採用された。
イギリス発のハンバーガー・レストラン「ウィンピー」がオープンしたのは1970年だが、翌年に閉鎖されたのでその存在を知る人は少ない。
その代わり、日本で初めて生まれたハンバーガーは、佐世保バーガーとして全国的に有名になった。
  (注釈1)

ハイホー、マンハッタン坂本です。

続きを読む
posted by マンハッタン坂本 at 00:00 | Comment(0) | 映画全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

四川風味噌ラーメンなんて存在しない。

桂花ラーメン (2).jpg
                                                          熊本・桂花ラーメン              
腹が減っても、映画は観れる。 PARTU

四川風味噌ラーメンなんて存在しない。
introducing 「恋人たちの食卓」「バベットの晩餐会」

僕が小学生のとき、食堂を営む伯父がつくってくれた味噌ラーメンを生まれて初めて食べた。そのときとても美味しかったことが忘れられず、90歳で亡くなる数ヶ月前に伯父に打ち明けたことがある。
どういうわけか、長い間僕はその味噌ラーメンを四川風と思い込んでいた。

しかしながら、中国に味噌という調味料はない。
ラーメンにしたって、その原型とも言える中華そばは、現在僕らが当たり前に食べているラーメンとはかなり違う。

昔、豆板醤を使ったインスタント・ラーメンがあり、それを「四川風・味噌」と称していた。どうやら伯父がつくってくれた味噌ラーメンを勝手に四川風と思い込んだようだ。
だがそんなラーメンなんて存在するわけがない。

ハイホー、マンハッタン坂本です。


続きを読む
posted by マンハッタン坂本 at 00:00 | Comment(0) | 映画全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

パイナップル・ピザが食べたかった。

Grand Slam Pizza
Grand Slam Pizza / Puck777


腹が減っても、映画は観れる。 PARTT

パイナップル・ピザが食べたかった。
introducing 「恋する惑星」「12人の優しい日本人」

アメリカ風ピザと言えば、シェーキーズである。80年代から90年代にかけてよく食べたものだ。
もっとも、宅配ピザ・チェーン店が乱立する今と違って、当時は手近にシェーキーズしかなかった。
ランチ・バイキングのお陰で、いろんなメニューを腹いっぱい食べられた。ほとんど好き嫌いがなかった気がする。
映画にしろポップスにしろ小説にしろ、アメリカ製を好む癖があったからではない。

そんな僕がある日、無性にベーコンとパイナップルのピザが食べたかった。
人気メニューなので当然バイキングに出ると楽しみにしていたが、とうとう出なかった。あるいは、ピザが焼きあがる度に食欲旺盛な若者たちがたかっていたので、チャンスを逃したのかもしれない。
もちろん単品で注文できる。だが何だか損をしたような気分になる。

ハイホー、マンハッタン坂本です。

続きを読む
posted by マンハッタン坂本 at 00:00 | Comment(0) | 映画全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。