INFORMATION INFORMATION

2010年09月28日

限りなく刺客に近いタクシー・ドライバー。

taxi.jpg

限りなく刺客に近いタクシー・ドライバー。
introducing 「ナイト・オン・ザ・プラネット」「タクシードライバー」「KAMIKAZE TAXI」

僕がタクシーに乗るとき、たいてい慌てふためいている。列車に乗り遅れるとヤバイからだ。
5年前、僕は福岡発の高速バスで居眠りをした。目覚めたとき、降りるべきバス停はとうに過ぎており、慌てて次で下車しタクシーにとび乗り、叫んだ。家族が乗った列車が何時何分に何駅に到着するから間に合わせてくれ!、と。

ビミョーですねえ、と運ちゃんの声は陽気だが、脱兎のごとく車が走り出した。まさに神風タクシーである。
家族と合流できたのは、彼が全速力で近道を走らせたからではない。少なくとも十回は赤信号を無視してくれたお陰だ。

こんばんは、マンハッタン坂本です。


「ナイト・オン・ザ・プラネット」を観ていると、世界中にいろんな運ちゃんがいることが分かる。

ロサンゼルスの若い女の運ちゃん(ウィノナ・ライダー)は、くわえタバコで言葉が乱暴だが、バックミラーでよく見ると美人である。後部座席に座った配役エージェントが映画に出てみないかと持ちかけるが、あっさり断る。

ヘルシンキの中年の運ちゃん(マッティ・ペロンパー)は、明け方3人組を乗せる。へべれけになった男の不運の数々を二人が自慢げに話すが、それで終わりかと言って未熟児の娘が生まれて死ぬまでの顛末を話し、涙を誘う。

でも僕が一番好きな運ちゃんは陽気なローマのイタリア人(ロベルト・ベニーニ)だ。タタトゥン・タタトゥン・タタトゥンと奇声を発しながら、カボチャや羊のローラや義理の姉とやりまくる話をして、後部座席の神父様を卒倒させるからだ。
  (注釈1)



「タクシー・ドライバー」のトラヴィス(ロバート・デ・ニーロ)は、ベトナム帰りの元海兵隊員で、不眠症なので夜勤の運ちゃんをやっている。乗客に次期大統領候補者もいれば、浮気妻への嫉妬に狂ったストーカーもいる。ニューヨークなら珍しくない。ハーレムだろうと客が望むところならどこへでも行く彼の目に映る夜の光景は、ゴミ溜めでしかない。

ただ、助けを求めて乗り込んで来た少女娼婦(ジョディ・フォスター)だけが気になって仕方ない。

ある日、トラヴィスは高価な拳銃を4丁も手に入れる。日々身体を鍛え、アーミージャケットの袖の奥に隠した拳銃を自動的に発射できる仕掛けをつくる。大統領候補の選挙事務所に勤務するベッツィ(シビル・シェパード)にふられたのがきっかけで、一層孤独感が募ったからだ。

「君が今つきあってるのは人間じゃない。クズだ」

13歳の少女娼婦アイリスをランチに誘い出したトラヴィスは、家に戻れと説得する。だが彼女はズレてると相手にしない。

モヒカン刈りにサングラス、アーミージャケットのいでたちで、彼は公開演説会に姿を現す。
シークレット・サービスに警戒され、そのまま売春アパートへ乗り込む。客として来ていた暗黒街のボスやポン引き(ハーヴェイ・カイテル)に応戦されるも、最後の一発まで使いきり、クズどもを全滅させる。

図らずも生き残ったトラヴィスは、家出少女を救ったヒーローとして新聞を賑わす。
彼のタクシーにベッツィが乗ってくる。よりを戻そうとする彼女を無視し、いつもと変らぬゴミ溜めへ戻っていく。

トム・スコットのやるせないサックスが、夜のニューヨークにいつまでも流れる。
  (注釈2)

テーマ曲 サックス:トム・スコット



「KAMIKAZE TAXI」の寒竹(役所広司)は、ペルーから出稼ぎに来た運ちゃんで、子供のときに日本から移民したので日本語がたどたどしい。ペルーの縦笛ケーナを吹いているときだけが心休まる。

そんなとき、後部座席に達男(高橋和也)が乗り込んでくる。
神風特攻隊よろしく、土門と亜仁丸を殺るのだと彼は言う。土門(内藤武敏)は、特攻隊の生き残りというふれこみの悪徳政治家で、昔のチンピラ仲間と結託して自宅に押し入り2億円を奪った相手だ。亜仁丸(ミッキー・カーチス)は、彼が準構成員だった暴力団の会長で、売春目的で土門に送り込んだ自分の女をエナメルの靴で窒息死させられ、仲間まで皆殺しにされた相手だ。

寒竹の運転で、達男はまず伊豆にある母親の墓参りをする。
会長のいない事務所を襲撃した際、土門から顔を傷だらけにされたもう一人の売春女タマ(片岡礼子)と合流し、温泉で自己開発セミナーごっこに参加する。
亜仁丸の手下に捕まり、危うくタマを切られそうになる。バット一本で寒竹が助けてくれる。父親を殺したテロリスト相手にペルーで戦った経験があるからだ。

ついに達男は、会長がお忍びで趣味のサックスを吹くジャズ喫茶を突き止める。だが体当たり寸前で撃ち落とされる。

彼の意思を継いだ寒竹は、ネクタイの束にパチンコ玉をからませた武器で土門邸の門番2人を倒し、奪った日本刀と拳銃で3人のボディガードを血祭りに上げ、土門の寝室に侵入する。
あんた誰?と土門に訊かれ、答える。

「私の名前は、カンタケ、カズマサです」

父親は特攻隊員で、シャブを飲まなかった。仲間にシャブを配ってまわった上官が政治家になって日本を捨てた、と寒竹が告白する。抵抗する土門。その瞬間、アンデスの神風が吹く。吹き飛ばされた土門は、階段を転げ落ち命を落とす。

土門に呼び出された亜仁丸が裏門からやって来る。男の人影に気づくが、あっという間に弾丸が突き刺さる。

「ちょっと事情話してよ。訳分かんなくて殺されたら、たまんないからさ」
「どこから、しゃべりますか?」
「最初から」
「私の名前は、カンタケ、カズマサです」


いらいらする亜仁丸を尻目に、寒竹はたどたどしく語り始める。

ペルーの縦笛ケーナが、アンデスの大空をゆうゆうと羽ばたくコンドルのように響き渡る。
  (注釈3)
エンディング・テーマ曲 作曲:川崎真弘



紀元前480年、テルモピレーにおいて、レオニダス王率いる300人のスパルタ軍は、クセルクセス率いる約6万のペルシャ軍相手に3日間の死闘の末、全滅した。この戦いでペルシャ軍は2万の兵を失ったという。

江戸時代末期、落合宿において、老中の密命を受けた島田新左衛門(役所広司)率いる「十三人の刺客」は、暴君・松平斉韶(稲垣吾郎)を守る明石藩・鬼頭半兵衛率いる300人超の軍勢を相手に30分にわたる死闘を演じた。

かつてペルーでテロリスト相手に戦い、日本に来て顔色ひとつ変えない孤高の刺客となった役所広司が、15年後に鬼の形相に変った。
ハードボイルドな役所広司は、滅法カッコよかった。
  (注釈4)




夜のニューヨークのようなサックスもいい。コンドルのようなケーナの響きもいい。酒を飲まずにいられないではないか。



注釈1、「ナイト・オン・ザ・プラネット」(監督:ジム・ジャームッシュ) 
      アメリカ・日本映画 1991年製作 原題:Night on Earth

ナイト・オン・ザ・プラネット [DVD]

ナイト・オン・ザ・プラネット [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD





注釈2、「タクシー・ドライバー」(監督:マーティン・スコセッシ)

      アメリカ映画 1976年製作 原題:Taxi Driver
      カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞
      英アカデミー賞助演女優賞(ジョディ・フォスター)、作曲賞受賞

タクシードライバー コレクターズ・エディション [DVD]

タクシードライバー コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD





注釈3、「KAMIKAZE TAXI」(監督:原田眞人)
      日本映画 1995年製作
      キネマ旬報賞 助演男優賞(ミッキー・カーチス)受賞
      毎日映画コンクール 男優主演賞(役所広司)受賞
taxidriver1.jpg

KAMIKAZE TAXI〜ディレクターズカット版〜 [VHS]

KAMIKAZE TAXI〜ディレクターズカット版〜 [VHS]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: VHS




注釈4、「十三人の刺客」(監督:三池崇史)
      日本・イギリス映画 2010年製作 英題:Thirteen Assassins
      シッチェス・カタロニア国際映画祭・観客賞、美術賞受賞
      毎日映画コンクール監督賞、男優助演賞、録音賞受賞

      メーカー:東宝
      メディア:Blu―ray

マンハッタン坂本のシネマワンダーランドが気にいった!
そんな方は、一票お願いします→ 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
posted by マンハッタン坂本 at 23:39 | Comment(0) | 映画全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。