INFORMATION INFORMATION

2010年11月01日

男の女装とは、最高のエンターテインメントだ。

世界一のはるな愛になるダイエット

男の女装とは、最高のエンターテインメントだ。
introducing 「お熱いのがお好き」「エド・ウッド」「プリシラ」「3人のエンジェル」

男が髪を長くして女の髪型にする。あるいはカツラをかぶる。髭を隠すため厚化粧をして、女の下着をつける。ハイヒールを履き、女物の服や装飾物を身につける。
生れてこの方、女装なんてしたことのない僕は、そんなイメージしかない。

「衣服は第二の皮膚である」とは、イタリアの格言だ。
「フェリーニのローマ」では、法衣のファッション・ショーが見られるくらい、イタリア人の衣服に対するこだわりは半端ではない。
  (注釈1)

変態、悪趣味、と人から言われるのは、着ている服が本人に似合っていないからだ。
衣服に男女の区別をつける必要はない。男がパリッとしたスーツを着ようが、スパンコールのついたドレスを着ようが自由だ。衣服で自分らしさを表現できればいい。

こんばんは、マンハッタン坂本です。


禁酒法の時代。バンドマンのジェリー(ジャック・レモン)とジョー(トニー・カーチス)は、仕方なく女装してフロリダ行きのガールズ・ジャズバンドに紛れ込む。シカゴのギャング抗争に巻き込まれ逃げるためだ。

フロリダに着いたジェリーは、あろうことか、成金男に一目惚れされる。
ジョーは、バンドのセクシーな歌手シュガー(マリリン・モンロー)にぞっこんになる。男に戻って金持ちになりすまし、僕は女に不感症なんだと告白する。するとシュガーがやたらキスしてくれる。

ラスト、ギャングから逃げるために婚約したジェリーは、ボートの中で俺は男だと言ってカツラを脱ぎ捨てる。すると成金男が言う――「完全な人はいない」
  (注釈2)
I Wanna Be Loved By You (歌:マリリン・モンロー)



映画監督志望で女装趣味がある「エド・ウッド」(ジョニー・デップ)は、性転換映画の監督をしたいがため、製作者に売り込みをかける。往年の恐怖映画スター、ベラ・ルゴシ(マーティン・ランドー)を担ぎ出すことで、監督を任される。

自ら女装し主演した映画は大失敗に終わり、女装趣味を嫌って恋人にも逃げられる。
だが新しい恋人キャシー(パトリシア・アークエット)のもと、のちに歴代最低映画と言われる「プラン9・フロム・アウタースペース」を完成させる。

キャシーとの初めてのデートで、エドは女装趣味を告白する。彼女は少し考えてからOKと言って微笑む。正に天使である。

出資者にケチをつけられ頭にくるエド。落ち着くために女装になって入った酒場で、偶然いたオーソン・ウェルズに言われる――「夢のために戦え」
  (注釈3)



つれあいを亡くした初老のベルナデット(テレンス・スタンプ)、両刀使いのミッチ(ヒューゴ・ウィービング)、アバ大ファンの若いフェリシア(ガイ・ピアース)の3人はドラァグクイーン。口パクで歌いながら踊るプロの女装ゲイである。
バスの「プリシラ」号に乗って、彼らは砂漠のど真ん中にあるリゾート地に向かってシドニーを旅立つ。

毒舌で口喧嘩をする。バスがエンストしても好き勝手に行動する。立ち寄った田舎町では、ド派手な恰好で歩きまわる。住民は侮蔑の眼で眺めている。
偏見がないのは、夜中にダンスを披露したアボリジニか、エンジンが心配で同乗した修理屋のボブくらいだ。

「男が女になるのは、ラクじゃないのよ」

フェリシアが袋叩きになるところを助けたベルナデットは、そう慰める。

ホテルでのショーが終わる頃、ベルナデットは修理屋のボブと恋に落ちる。
ミッチは実の息子に向かって、女装が仕事だと胸を張って言えるようになる。
フェリシアはドレスを着て憧れのキングスキャニオンの上に立つ。
 
男の女装とは、最高のエンターテインメントだ!
エリマキトカゲの衣装で踊ったのには大いに笑った。

  (注釈4)



「3人のエンジェル」は、「プリシラ」のアメリカ版リメイクである。ハリウッドで行われるドラァグクイーン・コンテストの全国大会へ旅立つ3人のリーダーとして、パトリック・スウェイジが演じた。
迫害されそうになるが、車がエンストして立ち寄ったさびれた田舎町で好意的に迎えられる。3人はイチゴ色の明るい町に一変させる。

原題は、セクシーなポーズを決めた八頭身美女のピンナップに書かれてある。
「ワン・フーへ。いろいろ有難う!ジュリー・ニューマー」
彼女は、TV版バットマンのキャットウーマンで、映画のラストでカメオ出演する。

誰よりもデカいけれど、変幻自在に美しく姿を変える心優しいパトリック・スウェイジ。目を見張るものがあった。
  (注釈5)

2010年・9月14日、彼が亡くなって早一年が経った。



グラス片手の僕に、ドラァグクイーンと八頭身美女。
これって両手に花?




注釈1、「フェリーニのローマ」(監督:フェデリコ・フェリーニ)
      イタリア映画 1972年製作 原題:Roma

フェリーニのローマ [DVD]

フェリーニのローマ [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD




注釈2、「お熱いのがお好き」(監督、脚本:ビリー・ワイルダー)
      アメリカ映画 1959年製作 原題:Some Like It Hot
      米アカデミー賞衣装デザイン賞受賞
      ゴールデングローブ賞(コメディ・ミュージカル部門)
      作品賞、主演男優賞(ジャック・レモン)、
      主演女優賞(マリリン・モンロー)受賞
      主題歌、Iwanna be loved by you(マリリン・モンロー)

お熱いのがお好き (特別編) [DVD]

お熱いのがお好き (特別編) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD




注釈3、「エド・ウッド」(監督:ティム・バートン)
      アメリカ映画 1994年製作 原題:Ed Wood
      米アカデミー賞助演男優賞(マーティン・ランドー)、
      メイクアップ賞受賞

エド・ウッド [DVD]

エド・ウッド [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD




注釈4、「プリシラ」(監督、脚本:ステファン・エリオット)
      オーストラリア映画 1994年製作 
      原題:The Adventures of Priscilla, Queen of Desert
      米アカデミー賞衣装デザイン賞受賞
      英アカデミー賞衣装デザイン賞、メイクアップ&ヘアー賞受賞

プリシラ [DVD]

プリシラ [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD




注釈5、「3人のエンジェル」(監督:ビーバン・キドロン)
      アメリカ映画 1995年製作
      原題:To Wong Foo, Thanks for Everything!Julie Newmar

3人のエンジェル [DVD]

3人のエンジェル [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD



マンハッタン坂本のシネマワンダーランドが気にいった!
そんな方は、一票お願いします→ 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
posted by マンハッタン坂本 at 23:58 | Comment(1) | 映画全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フェリーニのローマ

昔のヨーロッパ映画は絵が綺麗でがスキです。
先日、自転車泥棒見ました。

そとの立場になると
DVD(著作権クリアもの)が500円で変えるのはありがたいですね
Posted by try at 2010年11月06日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。