INFORMATION INFORMATION

2011年02月23日

アメリカのウェイトレスに惚れるな!

Waitress
Waitress / Phim Ảnh


アメリカのウェイトレスに惚れるな!
introducing 「アリスの恋」「潮風とベーコンサンドとヘミングウェイ」「幸せの隠れ場所」

なぜなら、ブラックコーヒーを飲み過ぎるからだ。
「ツインピークス」のクーパー捜査官(カイル・マクラクラン)は、若いウェイトレスのアニー(へザー・グラハム)に惚れたばかりに、ダブルRダイナーで働く彼女が給仕するコーヒーを毎朝飲み続ける。そしてそのすべてを実に美味そうに飲む。
  (注釈1)

日本には、制服を着たままウェイトレスが通って来るといったイメージの、カウンター付きの安価なレストランであるダイナーがほとんどない。
きちんと接客教育を受けたホールスタッフがいる小奇麗なファミレスが主流だ。
そんな店で客とウェイトレスが親密な関係になるなんてめったにない。

こんばんは、マンハッタン坂本です。



小さい頃から歌が好きで、ペギー・リーみたいになりたかったアリス(エレン・バースティン)は、平凡な主婦となり、夫を自動車事故で失う。
11歳になる息子のトミーを連れて生まれ故郷のモントレーへ車で向かう途中、立ち寄った田舎町のバーで運よく弾き語りの職をもらえる。



だがその店で知り合い付き合い出した年下の男(ハーヴェイ・カイテル)が凶暴な性格だと分かり、逃げるようにして町を出る。

「ご注文は、お決まり?」
「まず笑顔を」


三十代半ばのアリスにとって慣れないウェイトレスの仕事はつらいが、優しく声をかけてくる男がいる。牧場を営むデビッド(クリス・クリストファーソン)である。
食堂で退屈そうに過ごすトミーに馬に乗せてやると言ってきっかけをつくった彼は、警戒するアリスをやっと連れ出すことに成功する。

やがて二人は愛し合うようになるが、それを快く思わないトミーをめぐって喧嘩をする。
仲直りに来たデビッドに向かってアリスは、客の目の前ではっきりと宣言する。歌手はあきらめない、モントレーに帰るのを止めても無駄よ、と。

それを受け入れたデビッドは、アリスをしっかりと抱きしめる。
  (注釈2)



南フロリダの小さな町。キューバ人のウォルター(ロバート・デュバル)は、毎朝食堂でメニューにないベーコンサンドを注文する。ベーコンは体に悪いのよ、とウェイトレスのエレーン(サンドラ・ブロック)に言われても頑として彼女に作らせる。
そして彼女が帰る時間にバス停で待っていて一緒に乗り、彼女が降りたあと一周して同じバス停で降りる。お気に入りのエレーンのそばにいることがウォルターの唯一の楽しみなのだ。

ある日、同じ隠居生活をするフランク(リチャード・ハリス)を店に連れてくる。20歳で船長だった頃、ヘミングウェイとレスリングしたことをいつも自慢している男だ。

「独りで食べるのも、体に悪いのよ」

バスの中で、ウェイトレス姿のエレーンにそう言われ、ウォルターはフランクと一緒に過ごすようになる。
二人乗りの自転車で遠出をし、立ちションしながら花火見物をしたり、川釣りのついでに素裸で泳いだりする。

やがてエレーンが結婚して町を出ることを知る。
10キロ先の彼女の家まで、フランクと一緒に自転車を走らせる。プレゼントを届けるためだ。

一緒にダンス・パーティに行きたかった、とウォルターは思い切って告白する。だがくたびれ果てて眠り込んでしまう。
その姿を寂しそうに見ながら、エレーンが少しだけ微笑む。
  (注釈3)



サンドラ・ブロックの無名時代の隠れた名作である。とても小さな役だけれど、彼女自身も気に入っていると言う。
そんな彼女が2010年、「しあわせの隠れ場所」米アカデミー賞主演女優賞を受賞した。


もしエレーンがレストラン・チェーン店を経営するナイスガイに見初められ、スポーツ万能を自称する小学生の息子と母親と同じようにチアリーダーをする美人の娘を授かったなら、リー・アン・テューイみたいに心優しい中流階級の奥様になったにちがいない。
クリスチャンの気まぐれな偽善を感じさせない、あっさりした物言いが彼女らしい。それでいてタンカを切るときの凄みは、下町育ちのワルをも震え上がらせる。

「ブラインド・サイド」とは、アメフト用語で、クォーターバックの利き手の反対側のことで、そこにタックルする選手は高い身体能力を必要とする。

我が家に引き取った黒人孤児マイケル(クィントン・アーロン)の職業適性テストで、保護本能に秀でていることを知ったリー・アンは、安心してクリスマス・カード用の家族写真に彼を加える。

「彼が私の人生を変えてるの」

白人故の罪滅ぼし?と水をさすPTAに対し、リー・アンは一喝する。

見当はずれの指示を出すアメフトのコーチの前で、私たち家族と同じようにチームを守るのよ、と巨漢のマイケルを指導してみせる。
試合で目覚しい活躍をしたマイケルは、多くの大学から勧誘を受ける。だがNCAA(全米大学体育協会)1部大学に入学できる成績には程遠い。彼女は家庭教師を雇いバックアップする。

NCAAの調査員から呼び出される。テューイ一家が後援者だからミシシッピ大学に決めたのかと訊かれ、マイケルはリー・アンを偽善者呼ばりして姿を消す。
だが必死で探し回る彼女と再会し、家族がみんな行ってる大学だからと胸を張って調査員に答える。

4年後マイケル・オアーは、NFLドラフトでボルチモア・レイブンズから一位指名を受ける。
  (注釈4)



同じ2010年、「アリスの恋」を監督したマーティン・スコセッシは、ゴールデングローブ賞の映画功労賞とも言うべきセシル・B・デミル賞を受賞した。


主役より目立つ必要はない。
良い酒は、自然と心に残るものだ。


そしていつの間にか、主役を演じている。




注釈1、「ツインピークス」(監督:デヴィッド・リンチ等)  
      米ABC・TVドラマ 原題:Twin Peaks
      1990年4〜5月、ファースト・シーズン放映
      1990年9月〜1991年6月、セカンド・シーズン放映
      ゴールデングローブ賞最優秀ドラマシリーズ、
      最優秀男優賞(カイル・マクラクラン)受賞

      メーカー:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
      メディア:DVD

注釈2、「アリスの恋」(監督:マーティン・スコセッシ)
      アメリカ映画 1974年製作 原題:Alice Doesn’t Live Here Anymore
      米アカデミー賞主演女優賞(エレン・バースティン)受賞
      英アカデミー賞作品賞、主演女優賞、助演女優賞、脚本賞受賞

      メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
      メディア:DVD

注釈3、「潮風とベーコンサンドとヘミングウェイ」(監督:トッド・ブラック)
      アメリカ映画 1993年製作 原題:Wrestling Ernest Hemingway
 
      メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
      メディア:VHS

注釈4、「しあわせの隠れ場所」(監督:ジョン・リー・ハンコック)
      アメリカ映画 2009年製作 原題:The Blind Side
      米アカデミー賞主演女優賞(サンドラ・ブロック)受賞
      ゴールデングローブ賞(ドラマ部門)主演女優賞受賞
 
      メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
      メディア:DVD
マンハッタン坂本のシネマワンダーランドが気にいった!
そんな方は、一票お願いします→ 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
posted by マンハッタン坂本 at 00:00 | Comment(0) | 映画全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。