INFORMATION INFORMATION

2011年03月01日

デキる女子に弱いのは、何故?

ディアナ・ダービン.jpg  三人のスマート・ガールズ.jpg  マチルダ (2).jpg

デキる女子に弱いのは、何故?
introducing 「明日に向って撃て!」「ブロードキャスト・ニュース」

外来語というのは、時代によって意味が変化するらしい。
僕が子供の頃のスマートは、「からだつきが細くすらりとして恰好がいい」という意味だった。間違いではない。広辞苑に書いてある。

ところが、英国語でSMARTは、「洗練された」という意味が強い。米国語では「才気ある」という意味が強い。「賢い」という意味もあるが、CLEVERを主に使うらしい。
最近の日本では、「才気ある」という意味で使うことが多いようだ。

いずれにしろ、意味するすべてにおいて、僕はスマートな女子が好きだ。
とりわけデキる女子にはからっきし弱い。

こんばんは、マンハッタン坂本です。

小学生の頃から僕はデキる女子が好きだった。子供のことだから、頭がいいとか成績がいいという意味で好きで、その賢さは顔にも表われていた。明らかにカワイイとは違う。
それ以外にスマートが意味する脚が長いとかふくらみがキレイだとか気にし始めるのは、ずっとあとのことだ。サイモン&ガーファンクルの「サウンド・オブ・サイレンス」がヒットする頃だ。

賢い女は嫌われる、なんて言い出したのは誰だろう?
後にも先にも、僕がデキる女子と相思相愛の関係になったのは中学1年生以来一度もない。
高校時代に憧れたのは、数学のデキる女子だった。高2の数学の時間に彼女の存在を知り、高3で同じクラスになった。デキの悪い男子にとって文学少女は嫌味な存在で、数学の方がスマートだった。でも一度も声をかけられなかった。

卒業後、彼女は国立大学の歯学部に進み、僕はしがない予備校生となった。
一念発起し、二百キロ離れた彼女のもとへ会いに行く決心をした。
僕は彼女の下宿近くまで行き、電話をかけた。受話器をとった彼女は驚き戸惑ったが、今すぐ会ってもいいと答えた。彼女の住所を聞き出した姉から知らされていたせいだ。
僕はつかの間のデートをほとんど彼女と歩くことだけで過ごした。
以来、彼女に会っていない。


「せいたくは言わん。頭がよくて美人で、可愛くて…優しくて、上品で…きれいで、明るくて…」
I’m not picky. As long as she’s smart , pretty and sweet. And gentle and tender and refined and lovely and carefree.

そう言って、口髭をたくわえたサンダンス・キッド(ロバート・レッドフォード)は、エッタ・プレイス(キャサリン・ロス)の家へ行く。
なるほど彼女は、西部開拓時代にスペイン語教師をやるだけあってスマートで魅力的な女性だ。おまけに、服をはだけさせるとセクシーである。

ただ翌朝、サンダンスが寝ている間に、未来の馬と称する自転車に乗ったブッチ・キャシディ(ポール・ニューマン)が誘えば、喜んでついて行く。
峠は過ぎたとはいえ早撃ちガンマンで有名な彼も、壁の穴強盗団を率いるナイス・ガイのボスには敵わない。
「くれてやる。持ってけ!」なんて捨て台詞を言う。

ユニオン・パシフィック鉄道の社長が雇った凄腕の騎馬追跡隊からほうほうの態で逃れてきた二人は、西部を捨てエッタを連れてニューヨーク見物とシャレ込む。女づれの方が目立たないし、南米のボリビアに渡り荒稼ぎをするつもりだったからだ。

彼女から教わった片言のスペイン語で、銀行強盗を繰り返す。ときにアメリカの富豪を装って紳士的に金を巻き上げ、ときに爆発騒ぎの隙に現地人を装って襲う。その度に警察の追跡隊を巻いて逃走する。
不慣れな異国の地でスタイリッシュな活躍ができるのは、エッタのお陰だ。
だが執拗な追跡者が目の前まで迫って来る。仕方なく鉱山の給料運びの用心棒をやるが、初日から襲われ、山賊を皆殺しにする羽目になる。

札つきの悪党を愛していても、スマートなエッタはあっさり身を引く。「二人が死ぬところまで見ませんからね」と予告した通りに。

百数十名のボリビア軍に囲まれたことも知らず、両手に拳銃を持ったブッチとサンダンスがたてこもった宿屋から突進したのは、それから数年後だった。
  (注釈1)



「ブロードキャスト・ニュース」のジェーン(ホリー・ハンター)は、正真正銘の才女だ。日課は、ウォーキングついでに全種類の朝刊を買い求め、ひとり大泣きをする。それから報道番組の敏腕プロデューサーとして、全米ネットワークのワシントン支局に出勤する。

リビアの爆撃機がシシリーの米軍基地を爆撃する事件が勃発した。
彼女は緊急特番のプロデューサーに指名される。だが休暇中のアンカーマンの代わりに、新人のトム(ウィリアム・ハート)が抜擢される。ルックスがいいだけで、取材の原稿さえまともに書けない彼を使うことに抗議するが、上司からはねつけられる。
命がけの銃撃戦取材で実績のある秀才のアーロン(アルバート・ブルックス)は、頭に来て家に帰る。

「君は的確に次の文句を教えてくれた。1秒も狂わぬテンポ、あのリズムと呼吸。最高のセックスだ!」

中継スタジオのすべてのスタッフに的確な指示を出し、当意即妙のアナウンスをトムのイヤホーンに送り込んだジェーンのお陰だ。
ネットワークのアンカーマン(ジャック・ニコルソン)を唸らせる特番の出来ばえは、ジャーナリストとしてのプライドを捨てなかったアーロンの助言のお陰でもある。
81年に操縦困難なトム・キャットでリビア機を撃墜したこと、無謀をやるほどカダフィ大佐が狂人でないことを彼がジェーンに教え、彼女がトムに喋らせた成果だ。

「君は頭の回転が速すぎる!」
恋も仕事もジェーンについて行けないトムの前に、ワシントン支局の大量解雇が襲う。
ジェーンは支局長に、トムはロンドンに栄転が決まる。アンカーマンの夢を絶たれたアーロンだけが自ら局を去る。
トムは彼女をつかの間のバカンスに誘うが、ドタキャンされる。DV被害者の感動的な取材をしたとき、もらい泣きの演技をしたことがバレたからだ。

7年後、ネットワークの顔となったトムのボスは、相変わらずジェーンだった。
  (注釈2)



僕にとってデキる女子は、いくつになっても遠い存在だ。
ロバート・レッドフォードやウィリアム・ハートのようにハンサムだったとしても、逃げられるのが落ちだ。


1970年代、旧作名作映画を再見する方法は、事実上、2種類しかなかった。
地上波のTV放映を待つか、2番館と言われる名画座にかかるのを待つしかない。
民生用のビデオ・デッキは存在したが、庶民が手に入れられる価格ではなかった。レンタル・ビデオ屋なんて存在しないし、やっと貸レコード屋が出現した程度だ。
そんな時代に、幸運にも僕は3年連続して自分の誕生日に「明日に向って撃て!」を見ることができた。すべては新宿・コマ劇場の近くにあった東急名画座のお陰である。

1970年、アメリカのヒットパレード大好き少年だった僕は、主題歌の「雨にぬれても」のEPレコードを購入し、高校に合格した直後に本編を見た。
ロバート・レッドフォードにとって「明日に向って撃て!」は、名実ともに映画スターとなった出世作である。それ故に、役名のサンダンスを冠した映画祭をインディペンデント映画製作者の登竜門として育て上げたのだと思う。
僕にとって「明日に向って撃て!」は、誕生日に見る定番映画というだけでなく、本格的に映画館で映画を見始めた原点とも言える作品である。

実在のサンダンス・キッドは、ロバート・レッドフォードほどハンサムではない。
僕と共通するところが二つある。大酒飲みである。「泳げない!」

「雨にぬれても」(歌:B.J.トーマス)




注釈1、「明日に向って撃て!」(監督:ジョージ・ロイ・ヒル)
     アメリカ映画 1969年製作 原題:Butch Cassidy and the Sundance Kid
     米アカデミー賞脚本賞、撮影賞、作曲賞(バート・バカラック)
     主題歌賞(「雨にぬれても」原題:Raindrops Keep On My Head)受賞
     作詞:ハル・デヴィッド、作曲:バート・バカラック、歌:B・J・トーマス
     ※1970年度ビルボード誌年間ランキング第1位
     ゴールデングローブ賞音楽賞受賞
     英アカデミー賞主演男優賞、主演女優賞、監督賞、脚本賞、作曲賞、撮影賞、
     編集賞、音響賞受賞
     グラミー賞最優秀映画音楽賞受賞

     メーカー:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
     メディア:Blu-ray

注釈2、「ブロードキャスト・ニュース」(監督:ジェームズ・L・ブルックス)
      アメリカ映画 1987年製作 原題:Broadcast News

      メーカー:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
      メディア:DVD


マンハッタン坂本のシネマワンダーランドが気にいった!
そんな方は、一票お願いします→ 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
posted by マンハッタン坂本 at 06:00 | Comment(0) | 映画全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。