INFORMATION INFORMATION

2011年05月01日

ガキの恋を、なめたらいかんぜよ!


                                        「若葉のころ」(歌:ビージーズ)

ガキの恋を、なめたらいかんぜよ!
introducing 「おもいでの夏」「小さな恋のメロディ」

岡部まりが言ったわけではない。彼女は長崎県出身で、土佐出身ではない。同じ長崎県出身の村上龍のトーク番組「RYU’S BAR」のアシスタントとして抜擢され有名となり、20年に渡って「探偵!ナイトスクープ」の秘書を務めた。

1993年4月、某家電店の小さなホール「マルコポーロ」で、イベントのゲストとして彼女が出演した。
イベントは、動画を流しながら僕が映画紹介をする「シネマ・ワンダーランド」で、そのときリュック・ベッソン監督作品の特集と「アトランティス」のビデオ上映を行った。

彼女の名刺には、エッセイストと印刷されてある。
控え室で本番を待つ間、僕はあるガキの恋愛映画について彼女が書いたエッセイに言及した。
高校2年生のとき、その映画の熱狂的なファンだったからだ。まだ民生用のビデオデッキがない時代、日本ヘラルド映画のTVスポットをカメラで撮影したり、学園祭のための放送部の企画と称して映画館で取材をしたからだ。
彼女にとって理想の恋愛は、映画と同じだった。いつも一緒にいるだけでいい。

ハイホー、マンハッタン坂本です。

表題は「鬼龍院花子の生涯」で松恵を演じた夏目雅子のキメ台詞のもじりである。
仙道敦子が演じた幼い松恵は、12歳で侠客鬼政の養女となり、恋愛とは無縁だ。
だが気性の激しいガキだった。鬼政(仲代達矢)が絶対ダメだと怒ったにもかかわらず、女学校に行かせてくれと頼むシーンが強烈に印象に残っている。
  (注釈1)

1971年、日本ではガキの恋愛映画ブームだった。
今でこそ「フレンズ ポールとミシェル」のように、ローティーンの色恋沙汰、妊娠出産は珍しくないが、オクテの16歳で片想いが精一杯だった僕には、海の向こうの肉食系の早熟なガキの話に思えた。
  (注釈2)


1942年、日本軍が真珠湾攻撃をした翌年の夏、ニューイングランド沖の小さな島から出征する夫を、若く美しい人妻ドロシー(ジェニファー・オニール)が見送っている。
その様子を15歳のハーミー(ゲーリー・グラハム)がいとおしく嬉しそうに見つめている。

買い物袋を運ぶのを手伝って運よく彼女と知り合いになった彼は、ベティ・デイビス主演の「情熱の航路」を待つ列で、彼女から重い荷物運びを頼まれる。
真白いノースリーブのトップスとパンツを履いたドロシーが屋根裏を覗き込んでいる。その姿を脚立の下から見上げるハーミーにとって、くらくらするほどセクシーな眺めである。
手間賃を断ったので、お礼に彼女が額にキスをしてくれる。

川べりに座り戦地に出す手紙を夢中で書くドロシーから、今夜来てもいいわと言われ、ハーミーは思い切りお洒落をして彼女の家を訪ねる。中に入ると、レコードはかけっぱなし、煙草の火はついたまま。テーブルに夫の戦死を知らせる電報を見つける。

泣きはらした彼女が現れる。お悔やみを言うと、彼女が寄り添い、音楽に合わせてダンスをする。本当にキスをしてくれる。そのままベッドに連れていかれ、初体験をする。

翌日、彼女の家を訪ねると、ドアに実家へ帰った彼女の置手紙がはさんである。

「わたしはあなたを思い出にとどめ、あなたが苦しまないことを望んでいます。さようなら」

「おもいでの夏」、ハーミーは永遠に幼い自分を失う。
  (注釈3)



11歳のダニエル(マーク・レスター)の目は、一人の少女に釘づけである。
レッスン室のガラス戸越しに見える少女は、華麗にバレエを踊っている。一緒に練習する同級生なんか眼中にない。恋に落ちた瞬間だった。

ロンドンのパブリック・スクールに通うその少女(トレイシー・ハイド)は、「メロディ」という名で、とびっきり可愛い。
彼女が初めてダニエルに好意を抱いたのは、順番待ちをする音楽試験の控え室である。偶然二人だけとなり、気まずい沈黙を破るためにリコーダーを吹き出したら、チェロで追いかけるように伴奏してくれたからだ。

ダニエルはすでに彼女のことで頭がいっぱいである。バレエを踊る姿、賛美歌斉唱の最中に振り向きニコッとする顔、ダンス・パーティで困った顔、そんな彼女を思い浮かべながら懸命に運動会の50メートル走を1等で走りきる。

ラテン語の宿題をサボったため、罰の鞭叩きに合い泣き顔で出てきたところに、メロディが迎えに来る。親友のトム(ジャック・ワイルド)が静止するのを振り切り、ダニエルは彼女の手を握り学校を後にする。
初めてのデートは、草木が生い茂る古い墓地である。ダニエルがメロディに一目惚れしてから一週間目だった。

「ぼく達は一緒にいたいんです。それが結婚なんでしょ?」

二人は結婚を宣言し、ダニエルはそう言って校長先生に食い下がる。無断欠席して海岸の遊園地へ遊びに行ったことで校長室に呼びつけられたからだ。

クラスのみんなからからかわれ、二人は孤立する。ダニエルはトムと取っ組み合いの喧嘩をする。
だが初めから彼女を愛していることを知っているトムは、線路脇の廃墟で二人の結婚式を取り持つ。そこへもぬけの殻になったクラスを捜して教師軍団がやってくる。

生徒たちが必死に立ちふさがる。手製の爆弾がダニエルの母親の車を爆破する。教師たちは恐れおののき逃げ出す。
トムは、一人残ったラテン語教師に立ち向かう。
その合間に、ダニエルとメロディはトロッコに乗り、花咲く野原を突っ切る。まっすぐ未来へ向かって突き進む。
  (注釈4)
「ティーチ・ユア・チルドレン」(歌:クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング)



「小さな恋のメロディ」は、のちに「ミッドナイト・エクスプレス」の監督として高い評価を得る社会派のアラン・パーカーが脚本を書いた。
エンディング・テーマ曲「TEACH YOUR CHILDREN」は、クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの傑作アルバム「デジャ・ヴ」に収録されている。
彼らは、伝説のロック・フェスティバル「WOODSTOCK」を歌い、学園闘争で大学生4人が射殺されたことに抗議して「OHIO」を歌ったがレコードが発売禁止となった。


1971年、僕が16歳のときにスクリーンで見たトレイシー・ハイドは、滅法スタイルがよかった。
僕は今年で56歳になるのだけれど、オヤジにしては脚が長い。自称ではなく、思い出したように知り合いから言われる。平均より身長が高いからではなく、身長に占める脚の長さの割合が高いからだ。
だからと言ってスタイルがいいとは言えない。トレイシー・ハイドは膝から先も長い。そこがポイントだ。

あれから40年が経ち、彼女みたいにスタイルのいいガキが平気で目の前を歩いている。モデルをやっているわけではない。普通の日本人の女子だ。
本物で勝負できない女子がニーハイ・ブーツを愛用する乙女心はよく分かる。
別の意味で、僕はロング・ブーツを履いた女子が好きだ。鉄腕アトムで育ったせいだ。



1971年、27歳の若さで亡くなった夏目雅子の義姉である田中好子さんは、1969年に入団した渡辺プロのスクールメイツで、名もなき一人の少女として踊っていた。まだ15歳である。
翌年、キャンディーズが結成された。同世代のアイドル・グループだったが、僕が「年下の男の子」と呼んでもらえるのは、年長の伊藤蘭だけである。
1978年、「普通の女の子に戻りたい!」と言ってキャンディーズは解散する。

スーちゃんは22歳になる直前で、すでに普通の女の子が恋愛する歳ではなかった。キャンディーズ結成までは半分普通の女の子だったので、普通に恋をしたかもしれない。
アイドルあがりと自覚しながら、女優として素晴らしい足跡を残した。ご冥福をお祈りします。





注釈1、「鬼龍院花子の生涯」(監督:五社英雄)
      日本映画 1982年製作
      ブルーリボン賞主演女優賞(夏目雅子)受賞

      メーカー:東映ビデオ
      メディア:DVD

注釈2、「フレンズ ポールとミシェル」(監督:ルイス・ギルバート)
      イギリス映画 1970年製作 原題:Friends
      音楽:エルトン・ジョン

      メーカー:パラマウント・エンタテインメント・ジャパン
      メディア:DVD

注釈3、「おもいでの夏」(監督:ロバート・マリガン)
      アメリカ映画 1971年製作 原題:Summer of ’42
      米アカデミー賞作曲賞(ミシェル・ルグラン)受賞
      英アカデミー賞音楽賞受賞

      メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
      メディア:DVD

注釈4、「小さな恋のメロディ」(監督:ワリス・フセイン)
      イギリス映画 1971年製作 原題:Melody
      脚本:アラン・パーカー 製作:デヴィッド・パットナム
      音楽:ビー・ジーズ

      メーカー:ポニーキャニオン
      メディア:DVD


マンハッタン坂本のシネマワンダーランドが気にいった!
そんな方は、一票お願いします→ 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
posted by マンハッタン坂本 at 00:00 | Comment(0) | 映画全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。